FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。


なかなか仕事が忙しくて更新できず、その1とその2が1週間開いてしまったこと、まずはお詫び申し上げます。
というわけで、箱根旅行2日目です。

朝食はもちろん和食。
お味噌汁も右側の小鍋で一人一つずつ。
色とりどりの食材が織りなす食卓で、朝から満足出来ました。
2012-08-08 08.33.55

この朝食の前後で計2回、客室にある露天風呂に浸かりました。
前日の午後3時にチェックインして、翌日10時のチェックアウトまで、計5回露天風呂を堪能。

いや~、夫婦共々良い時間を過ごせました。

多分来年もまたお世話になると思いますが、何度行ってもいい所ですよ。
塔ノ沢 一の湯 新館

もちろん、本館も。
塔ノ沢 一の湯 本館

皆様も是非一度!!


チェックアウト後は、いよいよ箱根アートめぐりへ。

前日の予定では、彫刻の森美術館とガラスの森美術館、そしてラリック美術館全て回るつもりでしたが、予定を変更してガラスの森美術館だけ訪れ、あとは御殿場を抜けて伊豆の方へ行こうということになりました。
急に予定が変更できるのも気ままな旅ならでは、ということでお茶を濁しつつ(笑)。

ということで、やって参りました。
箱根ガラスの森美術館

2012-08-08 10.51.55

2012-08-08 10.51.22

2012-08-08 10.52.15

豊かな自然に囲まれ、たくさんのガラス細工がお出迎え。
日中は陽の光に当たって、ガラスが美しく輝きます。
夜はライトアップされて、こちらも綺麗でしょうね。

印象に残ったのがこちらのガラスのカーテン。
手前にはガラスを纏った木も見えます。
2012-08-08 11.00.49

当日は結構暑かったのですが、見ていると涼しくなってきそうです。
この池では、合鴨が気持ちよさそうに水浴びをしていました。

箱根ガラスの森美術館は、「日本初のヴェネチアン・グラス専門の美術館」でもあります。
涼しい建物内で、ゆっくりとヴェネチアン・グラスの鑑賞に浸ります。
2012-08-08 11.23.00

また建物中央広場では、クリスタル・トリオ・アンサンブルによる夏休み特別コンサートが開かれており、珍しいガラスの楽器が奏でる、透き通るような音色を聴くことができました。
2012-08-08 11.32.49

ちなみに、入場券は中世貴族の扇子を思わせる作りになっていました。
2012-08-14 13.31.05

たまには都会の喧騒を離れて、ゆったりした空間でゆったりした時間を過ごすのも良いものです。

…とここまできて、伊豆探訪記は写真整理ができていないことに気付き、又の機会に…(すみません^^;)。



ヴェネツィアンビーズの魅力



ではでは。


【姉妹ブログもよろしくです】
Southern All Stars My Favorite ~好きで、好きで、たまらない。~
スポンサーサイト
こんばんは。


先ほど美味しいごはんを食べ終わり、部屋に戻って来ました。

今日は道中少し雨が降りましたが、昨年の大雨・強風警報発令中の、嵐の中の小旅行と比べれば遥かにマシですね(笑)。


愛車ラフェスタにて午前10時、いざ出発。

東名高速の横浜町田インター付近、厚木インター付近それぞれでプチ渋滞がありましたが、終始下道でのんびり向かいました。

途中、平塚のマクドナルドで軽く朝食兼昼食。
2012-08-07 12.35.54

大磯のコンビニはやはり大磯らしくて、湘南大好きな管理人は思わず嬉しくなりました。
2012-08-07 13.03.32

そうこうしている内に旅館到着。
自宅から箱根への近さにも思わず嬉しくなりますね。
所定の駐車場に車を停めて…
2012-08-07 14.34.38

正面口も、新館のごとく新しい装い。
新館は一の湯グループで最も新しく、2005年オープンだそうです。
2012-08-07 14.34.19

客室へ続く廊下はこんな感じなのですが…
2012-08-07 14.42.01

なんと!廊下自体が半露天です。
2012-08-07 14.42.09

客室はこんな感じです。露天風呂が窓の外に見えますね。
右側の姿見の裏が脱衣スペースになっています。
ご飯を食べ終わって、これを書いている時点で管理人はすでに2回この露天風呂に入っています。
あとで寝る前にもう1回入る予定です(笑)。
2012-08-07 14.42.34

天井も高くて圧迫感がありません。
2012-08-07 14.42.44

別の窓からの風景。先ほど車を停めた駐車場側ですね。
2012-08-07 14.43.03

露天風呂に入って一眠りしたあと、待望の一の湯グループ自慢の料理に舌鼓。
2012-08-07 18.13.54

そして、当然のように湘南ビールで乾杯(笑)。
2012-08-07 18.14.04

今回はバランス重視の”ピルスナー”タイプを飲みましたが、他にローストモルトの香ばしいほろ苦さが特徴的な”シュバルツ”、フルーティーで繊細な味わいの”アルト”というタイプもあります。

湘南ビール12本セット神奈川県発 熊沢酒造 湘南ビール



さて、もう一度露天風呂にゆっくり入って寝るとしますか…。




明日は奥さまとの合意により、彫刻の森美術館やガラスの森美術館、ラリック美術館などを観て周る予定です。
文化人を気取っていると言われそうな内容ですが、実は管理人も結構好きなんです。


ではでは。


【姉妹ブログもよろしくです】
Southern All Stars My Favorite ~好きで、好きで、たまらない。~
2012.08.06 想いは馳せる
こんばんは。


長い5連勤を終え、明日から箱根に行ってきます。



↑季節は違いますが(笑)しかも実際は車で行きますが(笑)
明日は写真もたくさん撮ってきます。

ちょうど1年ほど前に今の奥さまと、婚前小旅行として箱根に旅行に行きました。

その時に泊まった宿が雰囲気も良く、今回もまた利用しようと思っていたのですが、あいにく予約が取れませんでした。。。
創業寛永七年(1630年)。古さの中に何とも言えない趣きがある、とても居心地の良い旅館です。

top_main_ph.jpg
箱根塔ノ沢一の湯 本館

ところが!諦めずに探してみると、本館の方はダメでしたが新館の方で予約が取れました!やった!

top_main_ph (1)
箱根塔ノ沢一の湯 新館

明日は夫婦ともども、ゆっくり温泉に浸かって日頃の疲れを癒してきます。
取り急ぎ、行き先は宿しか決めておりませんが(笑)、久々の箱根を満喫すべくいろいろと足を運ぼうと考えています。

道中記は後日談ということで…。

海も山も満喫できる神奈川県。
サザン好きの貴方もそうでない貴方も(笑)、是非一度来てみてくださいね。






ではでは。


【姉妹ブログもよろしくです】
Southern All Stars My Favorite ~好きで、好きで、たまらない。~
こんばんは。


管理人はサザンオールスターズが大好物、という話はこれまで皆様の耳にタコが出来るほどさせて頂いており、また管理人自身も”サザンオールスターズ”というフレーズでさえ何度言っても飽きないほどに酔いしれており、幸せを感じつつ、ここ横浜からの発信がまことに恐縮な日々です。

↓なんせ新たにこんなサイトを開設してしまったくらいで…
Southern All Stars My Favorite ~好きで、好きで、たまらない。~
↑絶賛発展途上中。こちらもよろしくです。

さて、CDはほぼ全て所有している管理人ですが、関連書籍は過去にたまたま名古屋の古本屋で見つけた1冊のみ所有しておりました。購入して15年以上経っているでしょうか…
かなり黄ばんできております(笑)。

IMG_20120802_221741_0.jpg

ロックの子―桑田佳祐インタビュー

この本は萩原健太さんが桑田さんにインタビューする形でそれをまとめているのですが、桑田さんの歩みや音楽ルーツ、サザン結成までの道筋などがとても上手く聞き出せていて、最後まで飽きずに読むことができます。
(ただし、「サザンオールスターズが好き」、いや「大好き」であることが前提ですが…)
特筆すべきは巻末付録の「エピソード集」で、もはや必見です。爆笑間違いなしです。

上記1冊以外は特に意識していなかったのですが、ふとAmazonで関連書籍を検索してみると、思わず手にとって読みたくなる本がたくさん出てきまして、思い切って一気に注文しました(笑)。
全冊別の場所からの購入ですので、それぞれ届くのにタイムラグはあるものの、先日ようやく揃いました。
全て中古本で、Amazonマーケットプレイスでの注文です。
意外に保存状態が良くてビックリしました。

IMG_20120802_221720_0.jpg

ただの歌詩じゃねえか、こんなもん ’84‐’90 (新潮文庫)
音楽誌が書かないJポップ批評 サザンオールスターズ (宝島SUGOI文庫)
地球音楽ライブラリー サザンオールスターズ 改訂版
クワタを聴け! (集英社新書)
エリー(c) 茅ヶ崎の海が好き。
別冊カドカワ 総力特集 桑田佳祐   カドカワムック   62483‐78 (カドカワムック 375)
音楽誌が書かないJホ゜ッフ゜批評54 サザンオールスターズ&桑田佳祐 ドキドキ&ハラハラ30年全史 (別冊宝島 1548 カルチャー&スポーツ)

以上7冊。まだ全然読んでない本もあります。これからのお楽しみです。
それぞれの内容は、読後にまた改めてご紹介させて頂きます。

…とまあ、これくらい好きで好きでたまらない訳ですが、管理人のサザン熱をさらにヒートアップさせてくれた大切な友人がいることも付け加えておきます。

かの御大は、湘南生まれの湘南育ち。なんとも羨ましい…。
サザンの話は勿論のこと、江ノ島や鎌倉の絶景ポイントや抜け道等々、話題が尽きません。
これからも頼りにしております^^

そんな御大は、管理人にブログの楽しさを教えてくれた先輩ブロガーです。
↓是非こちらも覗いてみて下さい。
YouTubeでゆったり音楽
↑御大の音楽ルーツを探れます。勿論、サザンも目白押し(笑)。


ではでは。


【姉妹ブログもよろしくです】
Southern All Stars My Favorite ~好きで、好きで、たまらない。~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。