上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。


当然のことながら、買っちゃいました。
もちろん完全生産限定版の方です(笑)。
2012-07-20 20.40.20

中身はこんな感じです。
IMG_20120720_204433_0.jpg

2枚組+ボーナスCD1枚の豪華版。
往年の桑田さんソロの名曲をじっくり味わった後は、新曲も目白押し。
なんともパワフルです。

各曲のご紹介は、いずれこちらのサイトで。
Southern All Stars My Favorite ~好きで、好きで、たまらない。~
※ただし、何年後になるか管理人にも分かりません(笑)。

早速手持ちのウォークマンに入れて、通勤途中に聴き込んでいます。
往年の桑田さんやサザンの名曲はほぼ全てCDで所有しておりますが、やはりベスト盤の醍醐味は”アーティスト側が厳選した思い入れのある曲”を、”アーティスト側が厳選した曲順”で、改めて聴けることにあると考えています。

回想や情景をひとまとめに、当時を振り返り、思い出しながらじっくりとその流れに身を任せられる。
最高のひとときです。

管理人にとって「桑田佳祐」は、まさに永遠の”ROCK AND ROLL HERO”であり、”TOP OF THE POPS”なんです。
や、いい買い物をした^^

笑いあり、涙ありのエッセンスが凝縮された今作、是非お手にとってみてくださいね。


I LOVE YOU -now & forever-


ディスク:1
1. 悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE)(1987)
2. 今でも君を愛してる(1988)
3. いつか何処かで(I FEEL THE ECHO)(1988)
4. Kissin' Christmas(クリスマスだからじゃない)(1986)<作詞:松任谷由実 作曲:桑田佳祐>★初音源化
5. 漫画ドリーム(1994)
6. 真夜中のダンディー(1993)
7. 月(1994)
8. 祭りのあと(1994)
9. 波乗りジョニー(2001)
10. 白い恋人達(2001)
11. ROCK AND ROLL HERO(2002)
12. 東京(2002)
13. 可愛いミーナ(2002)
14. 明日晴れるかな(2007)
15. 風の詩を聴かせて(2007)

ディスク:2
1. ダーリン(2007)
2. 現代東京奇譚(2007)
3. MY LITTLE HOMETOWN(2007)
4. 君にサヨナラを(2009)
5. 声に出して歌いたい日本文学(2009)
6. 本当は怖い愛とロマンス(2010)
7. 銀河の星屑(2011)
8. 月光の聖者達<ルビ:ミスター・ムーンライト>(2011)
9. 明日へのマーチ(2011)
10. Let's try again ~kuwata keisuke ver.~(2011)
11. 幸せのラストダンス(2012) ※三井住友銀行CMソング ★新曲
12. CAFE BLEU(2012) ※森永乳業「マウントレーニア ダブル」CMソング ★新曲
13. 100万年の幸せ!!(2012)<作詞:さくらももこ 作曲:桑田佳祐> ※フジテレビ系アニメ「ちびまる子ちゃん」エンディングテーマ ★新曲
14. MASARU(2012) ※お台場合衆国2012テーマソング ★新曲
15. 愛しい人へ捧ぐ歌(2012) ※ドコモthanksキャンペーンCMソング ★新曲

ディスク:3
1. 六本木のベンちゃん from 小林克也&ザ・ナンバーワン・バンド「もも」(1982)
2. ジャンクビート東京 from Real Fish featuring 桑田佳祐・いとうせいこう「ジャンクビート東京」(1987)
3. LONG DISTANCE LOVE from Lowell George Tribute Album 「ROCK AND ROLL DOCTOR」(1997)
4. 突然の吐き気~えりの思い出~ from 桑田佳祐の音楽寅さん~MUSIC TIGER~06'夏の思い出作りSP(2006)


ではでは。


【姉妹ブログもよろしくです】
Southern All Stars My Favorite ~好きで、好きで、たまらない。~
スポンサーサイト
こんばんは。
久々の更新です。


以前こちらでご紹介させて頂きました、桑田佳祐さんの「Acoustic Revolution」。
本日はもう一つの名盤をご紹介させて頂きます。


夷撫悶汰レイト・ショー [DVD]


曲目リスト
1. As Time Goes By
2. It's Only A Paper Moon
3. Blue Moon
4. My Funny Valentine
5. 'Round Midnight
6. Mack The Knife
7. Lullaby Of Birdland
8. Misty
9. Cheek To Cheek
10. You'd Be So Nice To Come Home To
11. Smoke Gets In Your Eyes
12. Star Dust
13. Opening ~There's No Business Like Show Business~
14. Night And Day
15. Lover, Come Back To Me!
16. Satin Doll
17. Puttin' On The Ritz
18. Hello, Dolly
19. Play A Simple Melody
20. L-O-V-E
21. I Could Have Danced All NightM
22. There's No Business Like Show Business
23. Dream
24. Pretend
25. Santa Claus Is Comin' To Town
26. White Christmas
27. Take The 'A' Train
28. Unfoegettable
29. Opening ~There's No Business Like Show Business~ (BONUS TRACK)
30. Night And Day (BONUS TRACK)
31. Lover, Come Back To Me! (BONUS TRACK)

手に取りジャケットを見て、思わず衝動買いしてしまったモノです。

移りゆく時代を感じさせる、レコードをタバコで燃やしているセピア色の桑田さんが、何とも言えない良い雰囲気を醸し出しています。めちゃめちゃカッコ良い!

購入して数年経ちますが、何度も何度も観ています。
何度観ても、見飽きない。

ジャズバーマスター役の小倉久寛さんとの絡みが、観ててとても面白いのですが、やはりそれ以上に桑田さんが唄うジャズのひとつひとつが心に沁み渡ってたまりません。

映像作品としてユニークで見飽きないのは勿論のこと、音楽作品的にBGMとして流しておいても十分聴き応えがあります。私自身、実際そのような使い方もしています。

特にJAZZ好きの方には超オススメです!!



ではでは。
こんにちは。


今回も横浜とは(少し)違いますが(以下略)


さて、前回「サザンが好き」と明言しましたが、サザンは勿論、ボーカル桑田佳祐さんの音楽性・人間性も大好きです。この地に所縁のある彼がいたから、こちらに棲みつくに至ったと言っても過言ではない。
個人的に、彼は才能の塊だと思っています。あんな大人を目指しています^^

私には、この地に関して多大な影響を与えて下さった、そして今後も多大な影響を与えて下さるであろう大切な某横浜仲間がおりまして。
ちなみに昨日も一緒に飲んだんですが(笑)
今後も非常に頼りにしております。

その彼から「これを観なければ始まらない」と、ある作品を教えて頂きました。

VHSでCDショップの棚に並んでいるのを当時自分で確認しているのは何となく記憶にあるのですが、さすがにもう20年以上前の映像作品なので当然廃盤になっているだろうと思っていました。

そんな思いで念のためネットで調べてみると、な、なんと!!
DVDで再発されているではありませんか!!!
教えて頂いたその場ですぐに注文してしまいました(笑)


Acoustic Revolution Live at Nissin Power Station 1991.3.26 [DVD]


曲目リスト
1. What A Wonderful World
2. You've Got To Hide Your Love Away
3. Proud Away
4. Born To Be Wild
5. Easy Now
6. Dance With Me
7. Heart Of Gold
8. Tight Rope
9. I Saw The Light
10. Starman
11. Sunshine Of Your Love
12. Stairway To Heaven
13. Smile Please
14. Mother And Child Reunion
15. I'm Not In Love
16. A Day In The Life
17. The Times They Are A-Changin'
18. Blowin' In The World
19. Summertime Blues
20. Hello, I Love You
21. Paint It, Black
22. Telegram Sam
23. Oh, Pretty Woman
24. Rain
25. Don't Worry Baby
26. End Of The World
27. クリといつまでも(BONUS TRUCK)

…圧巻です。アコースティックライブなのに。
アップテンポからバラードまでこれでもかと盛りだくさん。
30代の桑田さんの、溢れんばかりのパワーが画面越しにめちゃくちゃ伝わってきます。
ご覧の通りカバーライブですが、この曲目だけ見てもご飯が進みます(笑)

ピックアップして原曲のYoutube動画を貼り付けようと思っていたのですが、どうしても選べませんでした(笑)
とにかく全編通してご覧頂きたい作品です。

音楽の力に、感謝。




ではでは。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。